ついに日経新聞朝刊一面に掲載されました!東京海上様、NTTデータ様とブロックチェーンを使った貿易プラットフォームを推進!!

ついに、念願だった日経新聞 本誌 朝刊の1面にSTANDAGEの記事が載りました!!
東京海上様メインなので、本当に小さく社名だけですが(笑)

現在、NTTデータ様がブロックチェーンを利用して、船荷証券(BL)を電子化するプラットフォームを開発しています。
我々のDiGiTRADでは、証券の電子化よりも、より貿易に必要な交渉や、決済、物流をワンストップで簡単にできる機能をもっています。
我々の決済もブロックチェーンや、ステーブルコインを利用していますので、今回、DiGiTRADと彼らのシステムを連携させて、証券の発行、移動、決済をブロックチェーンで連動させ、自動化する取り組みを進めています。

創業した2017年は仮想通貨=詐欺、ブロックチェーンをやっているというだけで、銀行口座を開いてもらえないこともありました。
まったくの市民権がなかった事業ですが「絶対に貿易が楽に、便利になる」と信じて、誰からも見向きもされなかった時期も事業を進めてきました。

ソフトバンクの孫社長の
「時代の流れについていってはダメ。時代の先をよんで、時代が追いつくのを待つのだ。」
という言葉をずっと頭において、自分たちのやっていることを信じて続けてきました。

最近ようやく時代が追いついてきたな、、
という雰囲気を感じています。
まだまだこれからですが、STANDAGEを成長させてくれる優秀なメンバーも続々と集まってくれ、2022年、さらにもう一段飛躍できる準備が整いました。
既存の常識を打ち破れるような事業をつくっていきたいと思っています。

現在、STANDAGEは組織拡大中ですので、エンジニアや、営業、デザイン、バックオフィス、すべてのチームで人員募集しています。
フランクに話を聞きたいという方でも全然OKなので、ご連絡、ご紹介ください!
最高に楽しいスタートアップライフを提供できると思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 2 =