37歳になりました!皆様ありがとうございます。

皆様お祝いのメッセージありがとうございました。

37歳になり、40歳の背中がそろそろ見えてきました。
36歳は本当に会社、個人ともに、大きな動きがあった一年だったなぁと感じています。

〇3児のパパになった。
→嫁が切迫早産ぎみで、シングルファザーを体験。
死にかける。
〇会社では、はじめての新入社員
〇シリーズAの増資完了
〇空手の大会優勝
〇エジプト、南アフリカ、ケニアへの進出
〇社員も30名近くに増加

文字に起こすとシンプルですが、まぁいろんな大変なことがありました。
ストイックに駆け抜けることはできたと思います。

社員も増えてくると、自分だけでなく、マネージャーへと成長した社員たちの苦悩を目にするようになりました。
20代後半でアフリカ市場全体のマネージングをしたり、マーケティング部隊を取りまとめてKPI管理をしたり、
正解のない問題の連続の中で、苦しみながらも、必死にもがいて前進して、ビジネスの結果をあげている姿をみると本当に自分が20代のころよりもよっぽどレベルの高いことをやっているなぁと頭が下がります。

彼らも入社してきたころは、大学生に毛が生えたような、
「本当に社会人として大丈夫か?」
と思うようなメンバーでした。
彼らにいつもいっているのは、
「20代はいくらでも失敗していいから、挑戦してもがき続けろ。
30代にはいるとある程度結果を求められる。
だから、20代のいまのうちにできる限り失敗しておけ」
ということです。
私自身の成長もそうですが、メンバーが成長しているのを見ると、最近は自分の成長よりも嬉しく感じます。

30代後半どまんなかですが、全力で命をかけているといえることがあるのは、幸せなことだとつくづく感じます。
38歳の誕生日にはどのような光景が広がっているか。
楽しみです。
全力でつっぱしります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 4 =